Iresco-gores Top page


Irescoとは

1) 組織名 (そしきめい)
日本語(にほんご): NPO法人(ほうじん) 沖縄(おきなわ)国際(こくさい)人材(じんざい)支援(しえん)センター(IRESCO/イレスコ)
英語(えいご): NPO Inc. International Resources Support Center in Okinawa

2) 経緯 (けいい)
2008年10月2日 沖縄(おきなわ)国際(こくさい)人材(じんざい)支援(しえん)センター設立(せつりつ)準備室(じゅんびしつ)設置(せっち)。
2009年2月3日 特定(とくてい)非営利(ひえいり)活動法人『かつどうほうじん』設立総会(せつりつそうかい)を開催(かいさい)。
2009年8月7日 沖縄県(おきなわけん)より特定(とくてい)非営利(ひえいり)活動法人格(かつどうほうじんかく)を認証(にんしょう)される

3) 役員(やくいん)
理事長(りじちょう):仲田 俊一(なかた しゅんいち)
専務理事:瀨底(せそこ) あけみ
理事: 他(ほか)8名 (めい

4) 所在 (しょざい)
〒900-0036 沖縄県那覇市西(おきなわけんなはしにし)2丁目(ちょうめ)
        12番(ばん)14号(ばんごう)サンセラビル
TEL/FAX:098-866-8321 地図をみる>>>

5) 目的 (もくてき)
沖縄(おきなわ)に住んでいる(すんでいる)外国人(がいこくじん)や沖縄(おきなわ)を訪れる(おとずれる)外国人に対し(がいこくじんにたいし)、沖縄(おきなわ)での生活(せいかつ)や就職(しゅうしょく)する上で(うえで)必要な日本語、(ひつようなにほんご)。
生活習慣(せいかつしゅうかん)、日本文化(にほんぶんか)や伝統を学ぶ上で(でんとうをまなぶうえで)のお手伝い(おてつだい)やサポートを通して(とうじて)、世界中(せかいちゅう)に視野を広げ、国際的に(こくさいてきに)活躍する人材を(かつやくするじんざいを)育てる(そだてる)。

6) 主な事業 (しゅなじぎょう)
■国際人材(こくさいじんざい)育成支援(いくせいしえん)・派遣活動(はけんかつどう)とそれに関連する(かんれんする)受託事業(じゅたくじぎょう)。
国(くに)・県助成(けんじょせい)による語学講座(ごがくこうざ)の受託(じゅたく)。
■国際交流(こくさいこうりゅう)を担うべき(になうべき)人材の育成(じんざいのいくせい)と支援(しえん)。
ボランティア日本語指導者(にほんごしどうしゃ)の養成(ようせい)
外国人(がいこくじん)への日本語講座(にほんごこうざ)や日本人向け(にほんじんむけ)英語(えいご)・中国語講座(ちゅうごくごこうざ)
実用中国語検定(じつようちゅうごくけんてい)・HSKの実施(じっし)
TOP-J(日本語能力試験)(にほんごのうりょくしけん)の実施(じっし)
■持続可能な(じぞくかのうな)「多文化共生社会」(たぶんかきょうせいしゃかい)作りと支援(つくりとしえん)ゲストスピーカーを招いて(まねいて)の交流会(こりゅうかい)
■上記事業【じょうきじぎょう】に関連する(かんれんする)情報提供事業(じょうほうていきょうじぎょう)

Goto Top

About Us

Actibity

Voice member

会員登録

お問合せ

日本文化経済学院

 



TOPへ戻る | IRESCOとは | IRESCOひろば | IRESCOボイス | 会員登録 | お問い合せ



Copyright(C)2015/沖縄国際人材支援センター All Rights Reserved.